0120-773-977
お問い合わせボタン

コラムColumn

外壁塗装におけるひび割れの種類

外壁塗装におけるひび割れの種類

ひび割れの種類について

ひび割れの種類について

外壁塗装のひび割れと言っても、様々な種類があります。
外壁塗装のひび割れの種類に応じて、補修の方法や今後の対策が変わってくるため、外壁塗装におけるひび割れの種類を知っておきましょう。
外壁塗装のひび割れで、最も多いと言われているのは、ヘアークラックと呼ばれるものです。
ヘアークラックは塗料のひび割れで、主にモルタル素材の外壁でよく見られる症状です。
ヘアークラックは、外壁材そのものにダメージが加わっているわけではありませんが、塗料が経年劣化しているため、早めに対策をしなくてはなりません。
そして、乾燥クラックは、水分の蒸発によって起きるクラックですが、ひび割れがそれ以上拡大することはないでしょう。
また、構造クラックと呼ばれるひび割れは、地震や地盤沈下などが原因であると考えられるため、しっかりとした対策が必要となります。
構造クラックは、雨漏りや外壁が剥がれる原因となる恐れがあるのです。
さらに、縁切れクラックと言われるのは、作業を中止した際ややり直したことが原因のひび割れとなっており、外壁塗装のひび割れと言っても様々な種類があるので、ひび割れに応じた対策をしましょう。

 

 

ひび割れへの対処法とは

ひび割れへの対処法とは

外壁塗装のひび割れを見つけたらどのように対策すれば良いのか困ってしまう人もいるのではないでしょうか。
ひび割れの大きさや深さによっても対処法は異なるため、ひび割
れを見つけた際には、外壁塗装の業者に依頼しましょう。
知識がない人には、判断することができません。
また、事前にひび割れの箇所を確認しておくことで、外壁塗装の業者に伝えやすくなるため、ひび割れを確認しておきます。
外壁の補修は自分で行う人もいますが、出来栄えがプロの手によるものと素人では大きく変わります。
外から見える部分なため、外壁塗装の業者に依頼したほうが良いでしょう。
ひび割れは、早期補修であれば工事規模や期間、価格も安く済むため、早めに対応がおすすめです。

 

 
お問い合わせ
  • 0120773977
  • メール