0120-773-977
お問い合わせボタン

コラムColumn

階段をリフォームして快適で安全な生活

階段をリフォームして快適で安全な生活

快適に上り下りできる階段

快適に上り下りできる階段

2階建て以上の一軒家であれば、老朽化などに伴って階段をリフォームしたいと思うこともあるのではないでしょうか。
階段の上り下りというのは、年齢を重ねるにつれて大変になっていきます。
何より、上り下りしやすいものでないと身体の老化によって事故を起こす可能性なども高まっていきます。
自分の身体老化などのことも考慮した上で、リフォームを検討してみる必要があるのです。
この部分のリフォームというのはケースバイケースですが、そこまでまとまった費用がなくても工事ができる箇所になります。
大体この箇所の工事をするのにかかる費用の目安としては10万円程度で、高くても20万円程で行うことも可能となっています。
快適な家づくりを進めていくためにも工事をしておくと安心です。
特に気軽に行うことができる工事の代表と言えば、手すりを付ける工事です。
手すりを付けるだけなら、早くて1日程度で工事が終わります。
最近では、階段に手すりがついている家庭も多くあります。
まだついていないという家庭は、事故防止のためにも早めに手すりを取り付けることがおすすめです。

 

 

安心できる階段にリフォーム

安心できる階段にリフォーム

1段1段の高さがある階段というのは、上り下りしにくいことに加えて事故を起こす原因にもなってしまいます。
そんな時には、段数を増やすことで緩やかにする工事などをすることが可能です。
また、階段の広さ自体を広くして安全性を高める工事をするというのも良いでしょう。
そして、忘れて欲しくないのがライトです。
暗い時でも階段を上り下りすることがあるかと思いますが、暗いところですと足を踏み外すなどの事故もあります。
そのため、足元をしっかり照らしてくれるライトの設置というのはしておくべき点です。
ライトの設置があれば、足元の段差などをしっかりと把握することができます。
なので、足元のライト、もしくは周囲を照らしてくれる照明に関しても頭に入れておいてください。
これからリフォームをする方は、手すりや段数・広さ・ライトなどリフォームしておくと事故を防げるという点を覚えて置いた上で、工事を進めていくことにしましょう。

 

 
お問い合わせ
  • 0120773977
  • メール