0120-773-977
お問い合わせボタン

コラムColumn

夏でも冬でも快適にする断熱リフォームとは

夏でも冬でも快適にする断熱リフォームとは

断熱リフォームで一年中快適に過ごす

断熱リフォームで一年中快適に過ごす
季節によって、室内の温度の差が発生する地域もあり、結果的に過ごしにくいと感じるだけではなく、健康面にも悪影響を及ぼすこともあるのではないでしょうか。
夏は、外から入ってくる太陽光の熱によって、住宅内部は温度が上昇してしまい、居心地の悪さを感じるものでしょう。
冬は、冷気が外から入ることもあるため、暖房をつけていてもあまり効果を感じられないこともあります。
それを防ぐためには断熱にこだわる必要があり、断熱性能を高めて、外からの熱気や冷気を住宅内部に伝えにくくするため、快適な温度を保ちやすくなるでしょう。
また、断熱リフォームを行うと、部屋内部の暖かい、冷たい空気を外に逃がしづらくなるので、冷暖房効果を維持しやすくコストパフォーマンスも優れています。
長年住んでいると、夏や冬に室温による不快さを感じるケースもありますが、適切な断熱リフォームを行うことで、快適性が増すでしょう。

断熱リフォームの効果について

断熱リフォームの効果について

新築物件として購入した住宅であっても、住み続けていると様々な悩みが出てきます。
室温に関する問題は大きなポイントで、これを解決するために断熱リフォームをする家庭も多いです。
断熱リフォームの方法にもいろいろな種類があるため、物によって費用は異なります。
断熱リフォームは、住宅の壁の外側に断熱材を貼り付け、仕上げにサイディングなどの外壁材を貼ります。
住宅全体を断熱材で包むので、外気温との温度差ができにくくなり、結露を防ぐことに繋がるのです。
また、断熱リフォームをすることで、気密性が高くなり、冷暖房が効きやすくなります。
そのため、光熱費削減にも繋がるので、断熱リフォームはお金がかかるだけではありません。
他にも、温度が急激に変化することで血圧が変動するヒートショック予防としても、断熱リフォームは効果があります。
健康にも、暮らしやすさにも繋がる断熱リフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ
  • 0120773977
  • メール